人気キーワード

キャラクター・シリーズ

  • かいけつゾロリ

    かいけつゾロリ

    キツネのゾロリと、ふたごのイノシシ、イシシ・ノシシがくりひろげる、大冒険の物語。悪いことをたくらんで、いたずらをしかけては、失敗してしまいます。しかし、どんなことがあってもくじけず、いつも前向きなゾロリは子どもたちのヒーローです。

  • ねずみくんのチョッキ

    ねずみくんのチョッキ

    小さいねずみくんと、ねずみくんをとりまく大きなぞうさんや、かわいいガールフレンドのねみちゃんとの楽しいやりとりを描いた、やさしさあふれる絵本。からだは小さくても優しい心を持ったねずみくんは、子どもの心に寄り添う友達のような存在です。

  • ティラノサウルス

    ティラノサウルス

    父と子の愛、母と子の愛、友情などさまざまな愛の形を描く感動の物語絵本シリーズ。らんぼうものに見えるティラノサウルスにめばえる優しい気持ちは、子どもから大人まで幅広い世代に感動を呼んでいます。「本当の強さってなんだろう?」「優しさってどんなもの?」。いつもだれかを想っているきょうりゅうたちの絆の物語です。

  • 魔法の庭ものがたり

    魔法の庭ものがたり

    「ハーブの薬屋さん」ジャレットのものがたり。
    ジャレットは、ふつうの人間の女の子。ある日、ひょんなことからハーブ魔女・トパーズの遺産を相続することになります。ジャレットが相続したものは、「トパーズ荘」(トパーズの屋敷)、「魔法の庭」(屋敷のまえに広がるハーブガーデン)、「レシピブック」(トパーズが書き残したハーブ薬のレシピ)の3つ。トパーズとちがって魔法をつかうことのできないジャレットは、心をこめてハーブを育て、みんなの役に立とうと決心しました。さまざまな人や動物たちと出会い、ハーブのお薬を作って、お客さまを元気にしていく、一人の少女の成長の物語です。

  • コミック版 日本の歴史

    コミック版 日本の歴史

    歴史上の人物の生涯を、ひとり一冊、じっくりたどることで、歴史がもっとおもしろくなる学習まんがシリーズ。
    特徴その1、人物伝である。一冊完結で、ひとりの人生をドラマのように手軽に読めるので、歴史の入門者にぴったりです。
    特徴その2、真実の歴史を描く。描かれるストーリーや時代の様子は、歴史家・加来耕三氏が徹底監修!
    特徴その3、豊富なラインナップ。人気の武将から、知られざる英雄まで、50巻をこえるラインナップから、好きな時代、好きな人物をえらんで読めます。

  • コミック版 世界の伝記

    コミック版 世界の伝記

    国内外の偉人たちの有名なエピソードだけではなく、子ども時代や関わった人たちを読みやすくまんがで紹介。巻末には、企画記事ページがあり、偉人たちの生きた時代の解説や発明、発見物をわかりやすく解説しています。特徴としては、「マリア・テレジア」など女性を主人公にした作品も多く、女の子にも大変人気があります。

  • きかんしゃトーマス

    きかんしゃトーマス

    ウィルバート・オードリーが病床にあった息子のために作ったお話がもとになって生まれた『きかんしゃトーマス』。日本では、1973年に『汽車のえほん』シリーズとして、刊行されました。ともだちの大切さや、約束を守る大切さなど、人生における大切なことを、イギリスの気候風土や文化とともに、トーマスとなかまたちの楽しいエピソードを通して伝えてくれる、一度は読んでおきたい絵本シリーズのひとつです。
    (C)2022 Gullane (Thomas) Limited.

  • キミノベル

    キミノベル

    キミとつながる、エンタメノベル文庫――「キミノベル」。 見たこともない「何か」に出会いたいキミ、 ドキドキハラハラのスリルが味わいたいキミ、 胸キュンしたいキミ、 心に沁みる感動の経験をしたいキミ…… 本を愛する子どもたちも、普段はあまり手に取らないという子どもたちも、あらゆる"キミ"が夢中になれる物語を届ける、コミュニティ型児童文庫レーベルです。